広島女学院大学図書館

図書館概要

 現在の図書館は2004年10月に新築され、地上4階、地下1階の建物で、総床面積は5,913㎡、収容可能冊数は450,000冊です。 図書館の現在の蔵書数は約280,000冊(日本文学・英米言語・文学・幼児教育及び生活科学関係専門書、一般教養図書等)、 電子ブックは約3,500タイトルあり、逐次刊行物は約6,200種類、電子ジャーナルは約38,000タイトル、点字図書は387 タイトルあります。

 特殊文庫として「Stewart Library」(本学院元校長故S.A.Stewart氏寄贈図書481冊)と「中原史子記念平和文庫」 (故中原与茂九郎氏寄贈により開設、原爆・平和関係図書490冊)と「栗原貞子記念平和文庫」(故栗原真理子氏寄贈 により開設、図書、雑誌、原稿、ノート、書簡等が7,000点以上)の3文庫があります。

 図書館には閲覧スペースの他、2階に集中して学修に取り組むことができる研究個室が12部屋、8人から12人までのグループ で利用できるグループ演習室が2・3・4階に計7室、研究発表などに利用可能なプレゼンテーションルームが1室設置されて います。


図書館外観

●ラーニングコモンズHJU

 図書館では2010年4月に「ラーニングコモンズHJU」という知の空間が誕生しました。静かに読書をしたり、パソコンを 使って課題に取り組んだり、大学での「学び」を仲間と楽しむラーニングコモンズは自己を見つめ、考え、新たな自分を 発見する場所です。当館1階閲覧室にHeartful Commons、Joyful Commons、Useful Commonsの3つの部屋を作りました。 Heartful Commonsではラーニングアドバイザーが学生の学修支援のサポートをしており、Joyful Commonsでは自由に机や 椅子を移動して自分スタイルで自主学習ができ、軽食を取りながら友達と話すことができます。またUseful Commonsでは 24台のパソコンが設置され、インターネット、ワード、エクセル、パワーポイント、アルクの語学ソフト、DVDなどが 利用できます。



                    
             Heartful Commons                      Joyful Commons


                            
                                  Useful Commons

 

●開館日のご案内